ge001
『AKB48』グループと韓国のテレビ番組のコラボレーションで誕生したアイドルグループ『PRODUCE 48』が、5月10日に韓国の音楽番組『M COUNTDOWN』(Mnet)で初披露された。
『PRODUCE 48』は、“会いに行けるアイドル”をコンセプトにした『AKB48』のシステムと、視聴者がプロデューサーとなりデビューメンバーを選抜する韓国のテレビ番組『PRODUCE 101』のシステムを融合させた企画。韓国の番組側からの熱烈なオファーを受け、昨年10月にAKB48グループが参加を発表していた。参加したメンバーは日韓合わせて96名。披露された曲名は『ネコヤ(PICK ME)』で、初代センターは『HKT48』の宮脇咲良が務めた。AKB48グループからは他に、柏木由紀、松井珠理奈、白間美瑠らが参加している。

AKB×韓流アイドル「アンチもいない」コラボに初舞台から暗雲 -ニフティニュース

この記事へのコメント

1. 名無し   2018年05月23日 03:09
タイトルはディスってんかな
2. 名無し   2018年05月23日 14:22
整形率8割越えてるって意味?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...