ge001
アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬が、テレビ東京系新土曜ドラマ24『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』(2018年1月スタート 毎週土曜24:20~)のヒロインを務めることが14日、わかった。
同作は、漫画家・桂正和の代表作で累計発行部数1,400万部を誇る『電影少女』を初のドラマ化。原作漫画の25年後である2018年が舞台となる。原作の主人公・弄内洋太の甥である高校生・弄内翔(野村周平)が、叔父の家で見つけた1本のビデオテープを再生すると、封印されていた”ビデオガール・アイ”が飛び出し、3カ月間の共同生活が始まる。西野は野村とともに主演を務める。

西野七瀬、髪の毛20cmバッサリ 『電影少女』ドラマ化で初主演 -マイナビニュース

この記事へのコメント

1. 名無し   2017年11月18日 18:35
お尻の穴と性器をそろそろ見せて欲しい。
2. 名無し   2017年11月18日 20:51
ファンはどんまいw
恨むなら、こんな安いドラマ組むプロデューサーと運営を恨めw
エロシーン期待!脱げ脱げ!
3. 名無し   2017年11月18日 23:13
なーちゃんかわいいー
今すぐ犯したい
4. 名無し   2017年11月19日 02:40
可愛すぎやろ ほんと天使やわ
5. 名無し   2017年11月20日 09:03
※2
>原作漫画の25年後である2018年が舞台となる

残念だったなw
6. 名無し   2017年11月20日 17:13
※5残念だな
原作にかわりはないぞ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...