ge001
女優の真木よう子(35)が芸能事務所「レプロエンタテインメント」とマネジメント契約を結んだことが25日、分かった。レプロの公式ツイッターが「真木よう子とマネジメント契約を締結したことをご報告させていただきます」と発表した。
 レプロによると、今年6月公開の真木の主演映画「焼肉ドラゴン」の鄭義信監督が同社に所属していることがきっかけという。真木は今年1月に所属していた「フライングボックス」を退社。現在は家族が経営する個人事務所に所属している。

真木よう子 レプロと契約 1月に「フライングボックス」退社 -SANSPO.COM

この記事へのコメント

1. 名無し   2018年10月01日 10:25
大丈夫...か...?
2. 名無し   2018年10月01日 15:15
パイズリして欲しい
3. 名無し   2018年10月01日 15:44
近くで見ると肌が…
4. 名無し   2018年10月01日 19:02
3枚目の仰向けの写真ヤバすぎ...
モロ豊胸ってのが一瞬でわかるよね。
5. 名無し   2018年10月04日 12:50
※4
童貞の一つ覚えw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...