ge001
新人女優の宮下かな子(22)が、15日発売の『週刊プレイボーイ』5号(集英社)に登場。人生で初めての水着グラビアに挑戦し、初々しいボディを解禁した。
現役女子大生で今年の春に卒業の予定の宮下は、卒論で小津安二郎を研究する文学少女の一面を持つ。大手芸能事務所のアミューズに所属し、これまでに多数のドラマや舞台に出演、この春公開の話題の映画『曇天に笑う』では蘭を演じる。
今回初めての水着撮影に挑んだが、編集担当者は「本当に恥ずかしかったようで、撮影中も自分で自分の体を隠して初々しく微笑むこともしばしば」と裏話を紹介。整った顔立ち、細くしまったウエスト、それに相反するような豊かな胸と、女優だけではなくグラビアでも才能を開花させようとしている。

新人女優・宮下かな子、『週プレ』で人生初グラビア 恥じらいながらも水着に挑戦 -ORICON NEWS

この記事へのコメント

1. 名無し   2018年01月19日 08:22
昔の佐藤寛子に似てるな
2. 名無し   2018年01月19日 08:25
2 顔がそそられん。
3. 名無し   2018年01月19日 11:58
写真集出すかな?
アミューズのグラビア要因?
4. 名無し   2018年01月19日 12:44
乳はみ出してるじゃん。
しかも乳に食い込んでるし。
5. 名無し   2018年01月19日 14:57
大人しそうに見えてかなりスケベそうだな
セックス激しそうだぜ
6. 名無しTAKAHIRO   2018年01月19日 18:33
ギンギンに反りまくっちまったじゃねーか
ヤらせろ‼
7. 名無し童貞学生   2018年01月20日 08:08
やりたい、やりたい、おっぱい揉みたい
8. 名無し   2018年01月21日 15:34
かな子ー イクッイクッ出すぞー

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...